借金解決の弁護士は費用がどのくらい必要なのか?

弁護士費用

借金を解決したい!
そのためには弁護士に依頼するのが確実だとわかるけど・・・

借金をしているのにお金を支払うことなんてできない!

これが正直な気持ちではないでしょうか?

この切実な思いがある人がほとんどだと思います。
返すお金がないのに、弁護士に依頼するお金なんて捻出できるわけがありません。

そもそも弁護士に依頼するお金がいくらになるかわかりづらい

なぜこのように、弁護士に依頼するハードルが高いのかと言えば、弁護士費用がわかりづらいからです。ペットボトルであれば150円前後、パソコンであれば10~15万円以内で買うことができると判断できます。

ですが弁護士費用だと想像がつかないのです。TVの影響からか、
ものすごい高額な費用を請求されそうな気がしますよね。

人間の性質としてわからない。知らないことには恐怖を感じるのです。

目安になる費用がわかれば怖くない

幾らになるかわからないから、次の行動に移れない。それであれば、目安を知ることで利用する恐怖はなくなります。

ここでは、債務整理の弁護士にかかる一般的な費用を記載します。

弁護士費用

着手金のかかる弁護士と、かからない弁護士がいますが、実はそれほど違いはありません。
無料でも報酬金に含めている場合が多いので、大体このくらいかかると思っていただければ問題ありません。(またこの他に事務手数料なども、若干ですがかかってきます。)

この費用を見て高いと思う方もいるかもしれません。
ですが、弁護士に依頼せずに高額なお金を返済するよりも、依頼して借金の総額、毎月の支払額を下げる方が絶対に楽なのは間違いありません。

弁護士に相談することで先が見えるので気持ちが楽になる

減額になれば、支払うはずだった高いお金が浮く形になります。このお金を弁護士への支払いに充てることができます。
また着手金無料の弁護士事務所もありますし、報酬金の支払いも分割支払いを受け付けている事務所も多いのです。依頼しない方が苦しい状況と言ってよいでしょう。

弁護士(司法書士)に依頼した人は口を揃えたように言います。

『もっと早く依頼すればよかった』
『気が楽になった』

債務整理を数多く手がけている弁護士事務所、司法書士事務所は
借金で苦しんでいる方の気持ちを、わかっています。
絶対に一人で悩まず、とにかく無料相談をしてみてください。

当サイトで紹介している弁護士事務所は相談が無料の優良弁護士、司法書士を厳選しています。
もちろん相談したときに、費用の詳細も確認できます。

→ 当サイトで紹介している弁護士事務所はこちら