街角法律相談所と日本法規情報の特徴と利用のコツ!

債務整理を扱う弁護士を探す、「一括情報サイト」というものがあります。
それが下記の2つです。

・街角法律相談所
・日本法規情報

この2つは、あなたの地域にいる借金専門弁護士の探し方がわからない。
探すのが面倒という人に好評のサービスなんですね。

でも・・・違いわかりますか?

違いわからない

確かにこのサービスを使えばすぐに借金専門の弁護士が見つかります。
ですが片方のサービスを使っている時に、

「あっちのサービスを使ったらどの先生だったのだろう?」と思うことになっても嫌ですよね。特徴がしっかりとわかるなら、自分で判断できるじゃないですか。
なので、私は調べてみました。

弁護士一括情報は、このように使い倒すのがベスト!

おおまかにですが、特徴を表でまとめてみました。

サービス名 街角法律相談所 日本法規情報
相談ジャンル 債務整理(借金) 債務整理、
相談者数 15,000人 公表なし
参加事務所数 216 1,000
専門家数 約300 3000
解決実績 15,000/月 公表なし
弁護士を探す費用 無料 無料
申込方法 WEBのみ WEB、電話
全国対応 している している
対応時間 365日、24時間 365日、24時間

相談者数や解決実績を載せている分、街角法律相談所がよさ気に見えますよね。
私もそう見えます。

街角法律相談所 特徴街角法律相談所は、月に相談件数が15,000件以上あるのは正直すごいです。

また、匿名であなたの借金返済シュミレーションがわかるのも、嬉しいポイントですよね。
借金のことって人には知られたくないですから。

まずはWEB上で調べて弁護士の先生が決まってから話し合いをしたいと言う方のためのサービスです。

日本法規情報 特徴

では、日本法規情報が優れている部分も見てみましょう。
ここを知ることでどう使い分ければ良いかがわかります。

・債務整理以外の案件を扱う弁護士も探すことができる
・その分、専門弁護士の数も多くなっている
・電話での申しこみを受け付けている

このため、早く弁護士を探したいと思っている方に合っているサービスになります。

特に専門弁護士の数も多いので、
女性の弁護士にお願いしたいと言う要望も汲み取ってくれるのも嬉しいポイントです。

街角法律相談所と日本法規情報の違いまとめ

街角法律相談所は、匿名で自分の借金状況を知りたい人。
自分の借金問題を弁護士の先生以外に
知られるのが嫌だと感じる方に多く使われています。

>> 街角法律相談所の詳細を見る

日本法規情報は、電話連絡で申込みをすることができます。

すぐに分からない事を確認できるので、
とにかく早く借金を解決したいと思っている人に使われています。

>> 日本法規情報の詳細を見る

おおまかに言うと電話ですぐに弁護士を紹介してほしいのか、
名前を伏せてWEB上で紹介してほしいかの違いになります。

あなたの状況、考えを元に使い方を選んでみてください。

街角法律相談所
↓ ↓ ↓

日本法規情報
↓ ↓